2006-03

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Simple is the best.

今回はまたヤトミンのZです。本当にダブってたんですね^^;今までZは過激な感じに改造しましたが、今回はおしとやかです(笑)
 
 今回のいじりポイントはホイールです。純正の6本スポークをブラックに塗装。ボンネットがカーボンのZを作った時はガンメタでした。
 あとはいつもの通りデカール添付ですね。「nismo」「VOLK」「RAYS」「TOPSECLET」の4種類をチョイス。で、完成したらこんな感じ・・・。

   DSCF0635.jpg

   DSCF0642.jpg

   DSCF0638.jpg

    ↑珍しく横からww

 Zの改造には過激なもの、シンプルなもの両方似合いますね。(ボクはシンプルな方が好きですがw)

 で、今日FD(以前に載せたカーボンFDです)のリアウイングを塗装したんですが、少々ムラになってしまったんです(涙)。カスタムしてらっしゃる皆さん、こういった失敗は気にされますか?また、どうやって直されるんでしょう。教えてやってもいいよって方はコメントしてくださるとありがたいです。(ずうずうしいですが)よろしくお願いしますm(__)m
スポンサーサイト

KYOSHO MINI-Z BNR32 SKYLINE GT-R

 今回は我が家のR/Cを紹介します。これは、京商の「ミニッツレーサー」というもので、3年ほど前に買ったものです。うちの近くの模型店がセール中だった時に買ったのですが、それでも12,000円します。かなりお金を貯めました。

  DSCF0604.jpg


 うん、ガンメタの32Rやっぱカッコいいです。改造といってはなんですが、このクルマと同時に買ったラジコン用のステッカーで「nismo」と「HKS」を貼り付け、ワイルドスピードの34Rの7本スポークホイールをチョイス。なんか、似合います。あんまり派手でないのが32には合いますね。中身のサスとか、モーターは改造してません。

 そういえばミニッツカップというレース大会があるんですが、うちから近いところでも神戸(?)あたりです。いける近さじゃありません。ガクッ。まあ、大きくなったら自分の車で行ってみたいですね。

我が家のレーサーたちFINAL

 今回で我が家のレーサーシリーズは最終回です。短かいですね。

   DSCF0606.jpg

   ・REAL-X パジェロラリー♯203

   DSCF0610.jpg

   ・ホンウェル ベンツ300SLプロトタイプ♯3
 
 パジェロのほうは、さすがREAL-Xというか、ノーマルにラリーカラーにしているだけですね。でも、ホンウェルのベンツ、ブラボーです。実はこれ、100均で買ったものなんです。ディテール細かくて、もう100円は安すぎです。みた瞬間、すぐにレジ行きでした(笑)

 総評:まだまだ1/72スケールでレーシングカーはリリースされてません。特にGT系のマシンは皆無です。(WRカーは多いのですが)これからはメーカーさんのも頑張ってもらって、レーシングカーをもっと増やして欲しいですね。REAL-Xなら「レーシングヒストリーズ」なんてできませんかね。本当はうちにもう少しレーシングカーはあるのですが、微妙なんで載せないでおきます。レーシングカー、本当に欲しいyukiでした。
 

我が家のレーサーたち②

 ぎりぎり1日2エントリーです。今回のレーサーは・・・。

   DSCF0607.jpg

   ・ヨーデルREAL-X スカイラインヒストリーズ2 
    PGC10スカイライン2000GT-R シークレット♯38
   DSCF0608.jpg

   ・ヨーデルREAL-X ロータリーヒストリーズ
    コスモスポーツ シークレット♯19

 カッコいい!!しかもシークレットなので、大事にしてます。ハコスカは4枚ドアですが、レースではめちゃくちゃ速かったらしいです。コスモは?ですけど・・・。今度はREAL-Xフェアレディーヒストリーズ2が出るみたいですが、シークレットはレーシングなのか??是非レーシングで。
 内装、外装ともにノーマルで、カラーだけがレーシングっていうのも・・・。ぜひ、シークレットなりに工夫を。お願いします。ヨーデルさん、REALTOYさん。

我が家のレーサーたち①

 今回から、少しカスタム関係のUPはおやすみして、我が家の1/72スケールのミニカーで、レーシング仕様のものをご紹介して行きます。

   DSCF0603.jpg

    ・ブルボン(カフェリ)
     左:BNR32スカイラインGT-Rレーシング♯12
     右:KPGC10スカイライン2000GT-R♯15

   DSCF0605.jpg

    ・ブルボン(カフェリ)
     AE86スプリンタートレノGT-APEX♯2

 うーん、ルックスはまあまあですかね。いいともいえないし、悪いともいえないし。ハコスカは気に入ってます。欲を言えば、ロールバーやバケットシートを入れて欲しかった・・・。ハコスカのインタークーラーはカッコいいです。この3台はレース界で大暴れした車ですね(?)32Rは星野一義選手のクルマとして有名。グループAで無敵の強さを誇りました。ハコスカはレースでのスカイライン50連勝記録に大きく貢献したクルマです。ハチロクはドリキンこと土屋圭市氏のドライブするクルマですね。

 このクルマ、オマケなんですが元のコーヒーはカフェリという無名な(?)コーヒーです。しかも500円近くするんです!!この値段でこのクオリティーはひどいんでは?例にあげて、ホンウェルのレーシングカーは安くてカッコいいところがウリですね。下手すれば100円ぐらいで売ってます。1/72スケールのミニカーでレーシングカーは少ないです。これから色んなマシンが登場することをねがいます。

KPGC110 SKYLINE 2000GT-R改

 今回は「ケンとメリーのスカイライン」で御馴染み、通称ケンメリと呼ばれるKPGC110スカイライン2000GT-Rです。例の衝動買いでダブったものです。
 車好きの方は知ってらっしゃることと思いますが、このケンメリGT-Rについて少々。このクルマはハコスカ(KPGC10)の後継者として登場したものです。先にケンメリGC110型スカイラインGT-Xなどが登場しており、GT-Rはスポーツタイプとして後に登場しました。S20エンジンを搭載したこのクルマは160psを搾り出す、当時としてはかなりのハイスペックだったのです。しかし、悪いことにこのクルマの登場してから日本を「オイルショック」をおそい、そして「排ガス規制」のダブルパンチでハコスカGT-Rは生産を打ち切らざるをえなくなりました。生産台数は試作車2台を含め、197台と、幻のGT-Rとなったのです。(しかし、GC110型のケンメリは生産され、大ヒットとなったのでした。)
 ボクはスカイライン好きですが、ケンメリは2番目に好きですね。(1番:R32、2番:KPGC110、3番:KPGC10)悲運のスカイラインていうのが、なんだかいいです。

 で、本題の改造です。今回は外装チューンにとどまりました。ハコスカレーシングで御馴染みのスポンサー、NGKのステッカーを3枚。フロントガラスに1枚、サイドに2枚です。後はサイドウィンカーをクリアオレンジで塗装。たったこれだけです。もう1台をレーシング仕様にしてますが、ガチャガチャです・・・^^;
 
   DSCF0598.jpg


   DSCF0602.jpg


 うん、やっぱりカッコいいです。カクカク感が最高です!!これがずっと生産され続けていたら、レース界でかなりの記録を打ち立てたんでしょうね。惜しいです。でも、現在でもケンメリは人気絶大です。旧車は日本の誇りですね。エンジンのサウンドも独特です。幻のケンメリよ、永遠に・・・。

衝動買い。

 こんばんは。久々の1日2エントリーです。昨日と今日にかけて、チャリンコで少し遠出をしてみました。何かお宝を発見できないか?そう思ったからです。(コレクターによくある理由ですね。)それに、なにか「マンガ倉庫」というお店が出来たらしいので、行ってみたいと思ったんです。
 お目当てのある町に入ったところで、セブンイレブンに入りました。そこで、なんとガチャボックスの「カプエム絶版名車70’s」を見つけてしまったのです!!もう買わないわけにはいけませんね。その他に2個カプエムのVol.6をみつけたんで、購入。絶版~の方は12台も買ってしまいました。そして結果は・・・。

●カローラレビン:オレンジ1台、グリーン1台
●ケンメリGT-R:シルバー3台、ホワイト1台
●サバンナGT:グリーン1台
●ギャランGTO:オレンジ2台、ホワイト1台
●ホンダNSX-R:レッド1台、イエロー1台

それで極めつけは・・・。

●カローラレビン:シークレット
●サバンナGT:シークレット

きゃーーー!!シクレが!!しかも、このカプエムは売れ残りと言うことで、1個150円!!!!!お買い得!!!脳天直撃、衝動買いです。ケンメリがダブったんで、カスタムしようと思います。あと、GTOも。

そうそう。マンガ倉庫で買ったものもあります。ホンウェルのパジェロエボリューションとカプエムの沖縄県警フィットです。この2台で500円。高っ。まあ、よしとします。今回の遠出は最高でした。シクレ2種類出たし。セブンイレブン、グッジョブ(´∀`)b

ムラーノ最速プロジェクト②

 今回はだいぶ前に計画した「ムラーノ最速プロジェクト」の続きです。久しぶりですねぇ~。もしかしたら1回で終わりかよと思った方もいらっしゃるかもしれません。

   DSCF0530.jpg

 
 内装です。シート中央にあるブルーのものはNOSのボトルです。これだけでも速くなっているはず^^;

   DSCF0599.jpg


 外装です。デカール貼ってなくて、さびしいボディーですが、何かが違うんです。何かが。それは・・・。

 車高です。

   DSCF0532.jpg

 
 どうして車高が低いの?それは、厚紙をタイヤとシャーシの間にはさんであるからです。厚紙は両面テープで固定しました。
ノーマルと比較してみると、2~3mm程低くなったんですが、あんまり変わりません。^^;ローダウンをしたらグリップ力が上がるんですけど、模型は関係ないですね。でも、外見がスタイリッシュになってます。ムラーノに車高短は似合いませんが、オリジナルと言うことで、好き勝手してます^^。今度外装のカスタムを行いたいと思います。いつになるかは分かりませんが・・・。お楽しみに。

祝!1000Hits!!

 今日でカウンターつけて1週間ちょっとですが、ご来場者1000人を突破しました^^感激です。まさか、この期間で1000人の方が来て下さるとは思いもしませんでした。みなさんのおかげです。本当にありがとうございます。そして、これからもよろしくお願いしますです。

FD3S anfini RX-7 改

 今回はREAL-XのFD3Sです。黄色のFDって、あんまり見ませんよね。某漫画の影響で、かなりの希少価値になったようです。
 最近、ボンネットをカーボンにするのが上達してきたので、どんどんやってしまいます。FDもカーボンにしました。
 後は前と後のmazdaマークを除光液でとり、リアに「VeilSide」のデカールを貼りました。そしてホイールをFC3SサバンナRX-7と交換。意外と似合います^^
   DSCF0594.jpg


   DSCF0596.jpg


 どうでしょう。今までで1番改造してませんが、つや消しブラックのスプレーが1番上手く出来ました。マスキングテープを駆使してます。最後に一言。スプレー吹くときは換気を十分に・・・。中毒になります^^;
 

BNR34 SKYLINE GT-R NISMO

 今回の改造はエポックのカプエムで定番(?)のBNR34です。実はこのパープルのGT-Rは1台潰してるんです←スプレー吹き付け失敗でぐちゃぐちゃに・・・。今回のは成功してるように見えますが、実は失敗をしてるんです。
 リアの日産マークを除光液で取ろうとしたら、周りのパープルまできれいに落ちちゃったんです!!うわわわわ!!もう手遅れ・・・。orz ということで、リアのトランク部分のパープルの塗装を全部はがしたんです。その上からつや消しブラックを吹き付けました。すると、イイ感じで出来ました。GT-Rのエンブレムは残したかったんで、マスキングテープを小さく切って、エンブレムにかぶせてやりました。
 その他はデカールのみの改造です。「おい、コレ改造してねぇじゃん。」と思う方もいらっしゃると思いますが、実はかなりの事故車だったんですね。要は「改造」じゃなくて「修復」ですね。

   DSCF0557.jpg


   DSCF0561.jpg


 うーん、インパクトないなぁと思いますが、なんとか直せてよかったっていうのがホンネです。これからは除光液の扱い方を気を付けないといけないなと思ったyukiなのでした。

GDB IMPREZA WRX スポコン仕様

 今回は珍しくインプレッサのカスタムです。このインプは2台ダブってて、1台はまともに改造して、もう1台を・・・・。って、犠牲になったのがコイツです。うーん、ラリー仕様にしようか峠仕様にしようか考えた末、「スポーツコンパクト」いわゆる「スポコン」といわれる仕様にすることに。スポコンは、アメリカ映画「ワイルドスピード」にでてくるようなど派手なエアロ、ステッカーで身をまとったクルマたちを指します。(yukiが思うに。)
 エアロを自作する力がないので、デカールでキメてやることにしました。タミヤのインプレッサWRC2005のデカールがうちにストックしてあるので、何とかそれを活用しました。横のバイナルステッカー風のデカール、スバルのマークの一部の星です^^;あとは、リアに蛍光イエローのデカールたちをべたべたと。ん、イイ感じ?調子に乗って、内装にナイトロをつけてやりました。代表格は「NOS」と「NX」で、今回はNOSを選びました。ブルーのボトルにオレンジのステッカー、白抜きの字で「NOS」とかいてあります。実物は。1/72サイズは余りにも小さいんで、再現は出来ません。しかも、ボトル設置しても外から見えない。。。まあ、いっか。

   DSCF0535.jpg


   DSCF0537.jpg

 
 いいんじゃね~の?個人的には好きですね。こういうの。適当に改造するつもりでしたが、いい作品になっちゃいました。
 
   DSCF0547.jpg

     ↑調子に乗った・・・。orz すみません。
 
   

湾岸最速!? PORSCHE 911 TURBO改

 御馴染みヤトミン改造シリーズ・・・。
今回はポルシェ911ターボですね。「ロードシグネチャーPART3」にアソートされていたやつです。ノーマルでもカッコいいんですがねぇ・・・。なんか迫力がないような気がしないこともない・・・。まぁ、いじってみました。
 最初は、「デカールとホイール交換だけでいいか。」と思ってたんですが、以前にYUJINの頭文字Dの高橋啓介FD(RE雨宮仕様)がダブってたんで、引っ張り出してみると、ボディーカラーが同じやまぶき色(?)でした。それからすぐにFDのGTウイングをニッパーでチョキン。切り口をやすりで削り、整えました。その後、ポルシェの後ろのちっこめのウィングの上にセメダインでくっつけてやりました。ホイールは同じヤトミンのZから、デカールは「topsecret」「TAKATA」「EARL'S」をチョイス。

   DSCF0521.jpg


 うん。イイ感じ。前回のGT-R同様、首都高湾岸線仕様にしています。GT-Rに引けをとらない速さかも?これはノーマルポルシェとは比べ物にならないカッコよさです(大袈裟!!)

   DSCF0523.jpg


 やっぱりカッコいい!!ポン付けGTウイングですが、迫力あります。ドナーとなってくれたFD、感謝です。FDはきれいにいじってあげよう。

TOPSECLET BNR34 SKYLINE GT-R

 こんばんは。ある日に偶然出会ったミニカーのカスタムを紹介します。
 先日、ある模型屋に行ってみると店先のガチャに「ジェネラルミニカーコレクションVol.1」というのを見つけました。どんなのかというと、モロ「カプエム」をパクってるんです!!なんだコレ?またどこか無名なメーカーのクルマなんだろうな・・・。と、ガチャマシンの横から中をのぞくと・・・。
 
 え?本物のカプエム??
 
 そう。間違いなくあのカプエムだったのです。しかも買ってないシリーズだった・・・。それからボクの財布のお金があっという間に消えたのは言うまでもありません・・・。

 さて、今回がその中でダブったGT-Rです。GT-R大好き人間なんで、改造には気合が入ります。ボディーがゴールドであることから、首都高速湾岸線で有名な「TOPSECLET」風のGT-Rにすることにしました。
 まず、デカールから。TSのデカールがちょうどウチにあったので、使いました。「TOPSECLET」「F-CON V Pro」「ORC」「nismo」「VOLK RACING」の計5種、8枚をはりました。この時点でもう満足・・・。

   DSCF0498.jpg

   DSCF0487.jpg

 
 どうです?これだけでカスタム終了・・・って訳ではありません。
 
   DSCF0501.jpg


 元のGT-Rとの比較です。フロントをよく見ると、ウィンカーがオレンジからシルバーになっているのと、ウィンカー下がブラックになっています。シルバーはMr.カラー、ブラックはあまりもののカーボンデカールです。
 なんか力入った作品ですが、全然変わらないような気が・・・。でも、ディテールは細かくなりました。個人的にはイイ感じだと思います。もっと、工夫をしなくちゃなぁ・・・。

VeilSide BMW M3 CABRIOLET

 こんばんは。今回もヤトミンのミニカーです・・・。(どれだけダブってるのか!?)BMWのM3、カブリオレです。オープンカーは内装簡単にいじれるのでイイです。

   DSCF0471.jpg


 ごらんの通り、横の「VeilSide」のデカールが特徴です。貼るのにめちゃくちゃ苦労しました^^;後輪の部分はデカールを切らないといけないので、慎重に作業です。あと、ホイールは同じヤトミンのメルセデスベンツSL55から移植しました。
 で、内装ですが、よく見ると、大幅に違う所があるんです。それは、シート。ノーマルシートを取っ払って、カプエムのインプレッサのバケットシートを取り付けてみました。これがぴったり!!いかにも改造した車って感じです。ついでにナイトロのボトルも取り付けました。ほかはあんまりいじってません。

   DSCF0475.jpg


 元の車と比べてもあんまり変わりません。まあ、オトナのスポーツということで・・・。「VeilSide」デカールを貼った車は他にポルシェ911とZ33があります。できたら紹介しますね。では、また次回お会いしましょう。

Z33 350Z 最高速仕様

 こんばんは。最近気づいたんですけど、今までカスタムしてきた中で一番気に入っているものを紹介していませんでした・・・。ということで、今回はこれに決定!!!

   DSCF0462.jpg

   DSCF0464.jpg

 
 どうでしょう?自分はカッコいいと思うんですが。内装は残念なことにいじってません。このボンネット、カーボンルックなんですが、実は初めてスプレーを使った作品なんです。最初にしては上出来かな。横にnismoの「S-TUNE」のデカールを貼りました。ホイールはもともとこのZについてた純正品をつや消しブラックスプレー1回吹きで、ガンメタに。これがVOLKRACINGの6本スポークみたいでいいんです。他に塗装したのは前のライトと縦長の補助灯です。
・・・おっと、忘れる所だった!1番変わったのはリアGTウィング!!これはYUJINの「頭文字D」のR34から移植したものです。最高速仕様ということで、ウィングは低めにしました。最初はゴールドでしたが、スプレーしてカーボンに。

 これが完成して「カスタム」というものにはまって行ったのです。自分でここまで変えられる喜びを感じました(笑)。それはそうと、このクルマ前灯がブラックだけど、夜どうするのかな・・・。

 

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

yuki

Author:yuki
自称:TREK 1.2乗り
性別:オトコ
生息地:広島県呉市
誕生年:1990年
好きな車:BNR32 GT-R
○趣味○
・ミニカー集め
・ミニカーカスタム
・散財
・爆買い
・自転車
・水曜どうでしょう

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カウンター(´∀`)

だっくくろっく

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

F1 NextRace!!

スポーツ系ブログパーツ配布所【SBP】

ブログ内SEARCH!

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。