2017-07

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Blue Train Forever.

 3月10日。私は、東京へと旅に出た。

 目的は・・・

 観光?

 友人を訪ねに?

 違う。

 本当の目的は、あるブルートレインの最期を東京で見送ること。

 22:35。1レがホームに滑り込む。
 fujibusa12.jpg

 定刻22:37、広島発。

 fujibusa13.jpg
 自分の寝台は、スハネフ15-1、7号車。

 早速お供をかばんから出して、晩酌・・・チー鱈おいしい。

 お向かいの方も広島から乗車されて、降りられる浜松までずっとお話に付き合っていただきました。
 
 夜汽車といえば、旅の道中で作る友達。
 お年は離れていても、共通する趣味をお持ちの方と話せるのはなんともうれしいことです。

 それも、「はやぶさ・富士」ではできません・・・・・・・。


 fujibusa7.jpg
 釜は、EF66 46。

 fujibusa8.jpg
 乗り込んできた車内販売で、記念弁当とサボを購入。

 弁当の味は、いまいち・・・・・・(汗)

 fujibusa11.jpg
 東京駅にて。通常「はやぶさ」のマークはちゃんと見れない(上下列車とも機関車と連結する側についている為)ので、東京駅での回送発車までは貴重な時間です。


 で、東京発最終日、3月13日。列車番号は「9002レ」ですので、実際は臨時扱いです。

 fujibusa2.jpg
 fujibusa1.jpg
 
 この電光掲示板表示も、もう見られません。

 fujibusa3.jpg
 ホームにて。大勢のファンに迎えられながら到着した回送。

 ここから機回しです。釜はご存知、53号機。

 fujibusa4.jpg
 
 機回し中。


 で、実は、動画ばかり撮ってしまったため、まともな写真が残ってません(汗)
 でも、最終列車を始発駅で見送れたのは本当に幸せでした。
 
 広島駅も人が多かったらしいですが、おそらくスタンバイ次第でいい写真は撮れたでしょう。

 しかし、東京発のブルトレが廃止になる訳ですから、最期の光景を目に焼きつけられたことはいい思い出です。

 1レ・2レは前日に廃止されており、それも見に行くべきだったのですが、上野に寝台列車を撮影しに行っていたので断念しました。489系急行能登も、いつ廃止になってもおかしくないですから、撮影して損はないです・・・。

 fujibusa6.jpg

 はやぶさよ、ありがとう。富士よ、ありがとう。

 そして、14系15形客車やEF66、ご苦労様。

 運転士の方々、乗務員の方々、お疲れ様でした。


 1レ・2レが復活する日を願って。

 Forever、Fuji & Hayabusa.
スポンサーサイト

鉄道ファンには欠かせない重要事!

 こんにちは、yukiです。
 
 春休みに入り、ものすごくだらけた生活が続き、バイト→就寝の日々の繰り返しでした。
 ブログも、やっぱり滞り気味。すみません。

 今年は、鉄道ファンにとっては重要なイベントというか、出来事がありますね。それは・・・

 寝台特急はやぶさ・富士の廃止

 です(;_;)

 3月13日東京発下りと、大分/熊本発上りで、その生涯を終えます。
 
 ぶっちゃけ、最近バイトで懐あったかいし・・・・

 乗っちゃうか!!

 と思いまして、2月11日に呉駅のみどりの窓口に買いに行きました!
 指定席・寝台券・特急券は乗車日の1ヶ月前の午前10時から発売開始。ですから、3月11日広島発の富士ぶさに乗ろうとしたわけです。しかし、みどりの窓口到着が10:02。窓口の人が言うのをまとめると・・・

 「瞬殺です」

 ねぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇ
 B寝台どこも開いてねぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇ

 自分が馬鹿でした。そりゃそうだ、最終日の2日前なのに、残るわけがないですよ。
 と、自虐していますと・・・・

 駅員さん:「あ、3月10日発でしたら、喫煙ですが、B寝台開いてますよ」
 
 なぬ???

 次の瞬間には買ってました。それがこれ。

 Hayabusa_Exp_ticket.jpg
 買っちゃった♪買っちゃったぉ♪


 と、いうわけで・・・


 東京行くべ!!!


 念願の夢が叶いました♪

 喫煙席? かまわんよ!
 7号車? モーターの上じゃん・・・むしろイイっ
 下段? 動き回れるっ

 東京には2泊します。その1日はお友達と散策します。
 京商秋葉原にも行ってみよう。

 メイド喫茶は行かないよ(笑)

 
 帰りは、3月13日東京発のサンライズ瀬戸で岡山、そこから鈍行で呉へ。
 行きも帰りも寝台・・・・ゆ・め・ご・こ・ち(ハート)←自重

 本当は途中で名古屋で降りて「店長のひとりごと」におじゃましようかと思いましたが、あいにく15日は用事がありますので、次回にしようと思います。



 ポルシェ3ですが、シークレット(GT3 RSシルバー)以外はフルコンプしました。
 なにやら、混入率ひどいらしいですな。

 別にいらねぇや・・・・・アオシマのグラチャンシークレットの混入率とどっちがひどいんだろう(笑)


 おそらく、911Rの紹介を次回するかも。

 お待ちくださいませ。

 でわでわ♪

 ミニカーファン 兼 乗り鉄 兼 撮り鉄 の yukiでした(笑)

僕は君を忘れない。本当にさよなら、夢の超特急。

 皆さんこんばんわ。

 昨日は、鉄道史において非常に重要な日となりました。
 2008年12月14日、日曜日。

 「夢の超特急」0系が、ひかり347号の役をもって、44年の生に幕を閉じる日。

 「ひかり347号」を受け持つこととなった6両のR61編成。
 僕は、その0系最後の姿を写真に収めるべく、広島駅へと向かった。

 ひかり347号は広島16:31着、16:41発。
 10分間、本気モードの「鉄」になりました(笑)

 LastRun_1.jpg
 14:55に広島駅新幹線ホームに到着。すでにファンもおり、引退セレモニーのリハが行われていました。

 LastRun_2.jpg
 16:20頃のホーム。ファンや親子連れでごった返しています。

 16:31ジャスト、R61編成は歓声に包まれながら11番ホームに滑り込んできた。

 LastRun_3.jpg
 早く行ってよかった、ベストポジションゲット^^
 「0系キターーーーーーーーーーーーーーーーー!!」
 
 LastRun_4.jpg
 触手のごとくのびるファンの手。限界の低いデジカメのズームを最大限にし、かつ手を伸ばすっ!

 なかなかいい感じに撮れたかも。

 LastRun_6.jpg
 セレモニーの一環として運転士に渡された花束。運転席に堂々と飾られます。

 LastRun_7.jpg
 同じような画像が続きますが、これは花束写ってます。

 LastRun_8.jpg
 発車間近。皆が写真撮影を急ぐ急ぐ(汗)

 LastRun_9.jpg
 臨時をあらわす「9」と、ひかり347号の「347」。

 LastRun_10.jpg
 大きく、長めのタイフォンとともに、0系は二度と戻ることのない旅の続きへと出発した。
 41分定刻発車。

 LastRun_11.jpg
 0系は、「ありがとう」「さようなら」の見送りの言葉を受けつつ、博多へと向かった。

 ちなみに、僕は泣きました・・・・・・・・・・・

 0系は昨日付けで44年の生涯を終えました。
 44年間、彼は本当に「安全に」旅人を連れて走り続けてきた。

 もう彼が元気よく本線を走る姿は見られない。

 最期まで残ったR編成計18両のみんな、本当にお疲れ様でした。
 

 これ以降は、解体されるか、保存されるかの動きが気になりますが、うわさによればほとんどが廃車解体されるようです。

 0系、君を忘れない。


 あ、そういえば・・・・

 当ブログはおかげさまで3周年を迎えました!

 これもひとえに皆様のおかげと思っております。
 更新ペースは上がりませんが、これからも当ブログをよろしくお願いいたします。

 ↓クリックよろしくお願いします。
 

さよなら、夢の超特急。定期運用終了まで、あと・・・6日

 僕が生まれる前から、旅人を乗せ、

 彼は走り続けていた。

 1964年東海道新幹線開業からずっと、ずっと、ずっと・・・・。

 「夢の超特急」0系は、11月30日をもって、定期運用から離脱します。

 6両ながらもデビュー当時の「白青」塗装になった0系を、東広島まで見に行ってきた。



 僕は、「こだま650号(100系6両)」で東広島駅に行った。
 1区間ながらも、新幹線に乗れる喜び。

 100系のパノラマウィンドーは、小窓になった近代の新幹線に比べると好きだ。

 東広島、15時25分着。

 0系使用の「こだま659号」は15時58分東広島着、16時10分発。

 すでに、ホーム先端(新大阪寄り)には同業者の方々が数名おられた。

 N700等の新鋭新幹線が通過していく中、定刻どおり、彼はやってきた。

 TEC-0_1.jpg
 こだま659号、博多行き、6両。R61編成。

 前なら当たり前に見れたこの光景でも、今では1日に数回しか見ることができない。

 しかも、あと6日間。

 TEC-0_2.jpg
 塗装変更されたばかりのボディーは、丸みを帯びた0系の曲線美を映し出していた。

 TEC-0_3.jpg
 彼には、あと6日しか会えない。さよなら運転の日は、まともに見れないだろう。

 TEC-0_4.jpg
 美しい。僕が、500系の次に好きなのがこの0系。
 やさしそうな顔に、心惹かれる。

 TEC-N700_1.jpg
 0系の真横をルーキーが通り過ぎる。N700も、0系の技術があってからこそ誕生した。

 TEC-0_700_1.jpg
 700系も、2011年からは主役の座をN700に明け渡す。

 300系、100系の引退も近い。ひかりは700系で統一されていくのだから。

 Good-Bye-0_1.jpg
 N700系通過後、こだま659号は博多へと静かに発車していった。

 11月30日、この「こだま659号」は0系での運転を終了する。
 二度と0系での当列車は見られない・・・・・・


 また彼に会えるのか。大学で忙しい自分には無理かもしれない。
 だから、僕は彼に言った。


 「お疲れ様。」



 「夢の超特急」0系は、旅人の夢を乗せ、勇退します。
 12月14日、ひかり347号、本当に最後のさよなら運転。

 長い間、本当にありがとう。お疲れ様でした。

 ''SERIES-0 SUPEREXPRESS LIVES FOREVER IN MY MIND.''

 ↓0系にみんなで「お疲れ様」を言おう。
 

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

yuki

Author:yuki
自称:TREK 1.2乗り
性別:オトコ
生息地:広島県呉市
誕生年:1990年
好きな車:BNR32 GT-R
○趣味○
・ミニカー集め
・ミニカーカスタム
・散財
・爆買い
・自転車
・水曜どうでしょう

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カウンター(´∀`)

だっくくろっく

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

F1 NextRace!!

スポーツ系ブログパーツ配布所【SBP】

ブログ内SEARCH!

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。