2017-05

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

やっと公開! パオ 峠最速仕様。

 どもども、yukiです。
 試験も終わり、試験後にひいた風邪もなんとか治り、ブログ更新再開!

 今日は、前々からアナウンスしていたカスタム車を紹介します^^

 PK10_1.jpg
 1/64 NISSAN PK10 PAO GT改

 GTなんてグレードは無いですが、一応改造車っぽく(笑)
 ホイールはグラチャンコレクション2から流用、墨入れ加工、調整。
 たしか、ハヤシレーシングの8本スポークだった気がする。

 ローダウンもかなりしてますよ。

 あとはお得意の内装カスタム&バンパーレス(笑)

 PK10_2.jpg
 うしろから。
 あまりでかい口径のマフラーつけてませんが、一応アルミパイプにしました。

 窓から見えるロールケージ、なかなかいいでしょ??

 PK10_3.jpg
 ロールケージだけに3時間オーバーかかってます(汗)
 加えて、内装ブラック塗装化、レーシングステア交換、sparco風バケット2脚と、案外いじってます。

 峠攻めるには十分だな、このロールケージ・・・・・。
 パオらしからぬ改造ポイントです(笑)

 このパオはコナミの「Car of 80's」のもの。1/64では唯一のパオですが、思い切って改造してみました。結果オーライ!かなり好みな出来上がりです^^

 いまは青いパオ改造中。さて、どういう味付けにしようか・・・(笑)

 ↓やんちゃなパオに1票を!
 
スポンサーサイト

プチカスタム進行中。

 Secret_Car.jpg

 現在、今となっては懐かしいメーカーの1/64国産車をカスタム中。
 シルエットで車種が分かる人、多いかも(笑)

 乞うご期待・・・?

 ちなみに、京商うさ・・・じゃなくてUSAは想定外の出来の悪・・・(ry
 ですので、当ブログでは取り扱わないかも・・・。悪しからず。

 ↓なにをカスタムしてるかな~♪
 

こんな33R、実際にいるカモ。

 こんばんわ、yukiです。今日もナンバープレート特集で^^

 今回はこれ↓↓

 BCNR33_tuned_1.jpg
 サークルKサンクス限定京商1/64 BCNR33 SKYLINE GT-R 改 最高速仕様

 どこが最高速仕様やねん!!って突っ込まれそう。ごもっとも、まだ改造段階であります。
 今のところは・・・

 ○バケットシート(BNR34から流用)
 ○ホイール(CPV35から流用)
 ○フロントウィンカー撤去
 ○マフラー交換(Mine's製?)
 ○ナンバー装着

 ぐらいかな。お手軽カスタム状態です。

 BCNR33_tuned_2.jpg
 ホイール交換とあわせてローダウン。もちろんタイヤは回ります。

 BCNR33_tuned_3.jpg
 2本出しマフラーからマインズ製に交換。オプションのBNR34からもらってきました。

 今回のナンバーは「横浜323 ぬ 26-33」。

 RB26DETTの「26」と形式のBCNR33の「33」。単純やなぁ(笑)

 最高速の本場ということで、横浜ナンバーにしました。実際湾岸とかにいそう、こんな33R。
 外観ノーマルの中身フルチューンとかww

 33Rもなかなか好きなyukiでした。

 ↓どう?この33R。いかしてる?
 

広島ナンバー、CPV35につけてみました。

 こんばんわ、yukiです。最近ランキング上位に食い込めるようになりました。

 感謝感激です!!

 で、今回は前回紹介したナンバープレートを装着したCPV35を披露します。

 CPV35_number_1.jpg
 京商スカイラインのやつ。ノーマルではないです。わかりますよね?
 ホイールやグリル、マフラーもカスタムしてますよ。

 CPV35_number_2.jpg
 リア。ナンバーいい感じでしょ??マフラーも案外素敵だと・・・・思う。

 CPV35_number_3.jpg
 「広島323 ぬ 23-14」。L判プリント紙に印刷し、両面テープでくっつけてます。

 CPV35_number_4.jpg
 比べていただくと分かるかと思いますが、ちゃんとリアは封印ナンバーなんですよ^^

 CPV35_number_5.jpg
 アップ!細かい印刷もなかなかできて使える奴です、プリンター。

 どうでしょう?こんな仕上がりにできますよ?

 ↓20万アクセス記念にふさわしいかな・・・?どう?
 

シャコタンヨンメリでブギヴギナイト☆

 ヘイ、このブログ見てる兄ちゃん姉ちゃんよぉ、久々じゃねーか!

 今日はファンキーミニカー路線を突っ走る青島兄貴のこいつを紹介するぜ(何)

 GC110_1.jpg

 ヨンメリぢゃ、ゴルァ!

 改めまして皆さんこんばんわ、yukiです。今回はご存知、青島文化教材社のグラチャンコレクションPart2のGC110型スカイラインの4ドア、通称ヨンメリです。

 独自路線で一部の人たちに絶大な人気を得ている青島。シャコタン☆ブギに比べたら全然リアル。てか、ちゃんとミラー作ってるのがいいね。コナミの絶版名車にはミラー無しがあったからね。

 このヨンメリ、持ってる人はわかるかと思いますが、ノーマルの状態じゃないです。
 ホイールを㈱タケチプロジェクトのレーシングハート、四穴に交換。そして、エナメル塗料で墨入れ、ゴールドに塗装。(ただし、リムはシルバーのまま。)

 いやあ、かっこよす(´ー)y---

 GC110_2.jpg
 お得意のワンテール。いやあ、本当に独特ですな、このメーカーのミニカーは。

 GC110_3.jpg
 横をカシャッ。車高が低い。縁石で擦るだろうな・・・チンスポぼろぼろになるぞ・・・。

 ハートのヨンケツホイールは今回のシークレットについてる専用ホイール。
 ヨンメリ、今からはオイルクーラーとロールバーを入れる予定。

 ストライプも入れちゃるけんのぉ(笑)

 でわでわw

 ↓連打ブッ込み夜露死苦!
 

古き良き旧車改 SA22C サバンナ RX-7

 こんばんわ。

 今日は何気にシリーズモノの「古き良き旧車改」。以前紹介したセブン(SA22C)の内装が出来上がりました。ですんで再び登場。

 SA22C_front.jpg
 いやあ、黄色いね。ホイールをアドバンのやつに変えたんですよ。元ネタはヨーデルの頭文字D、FD3S啓介仕様。1/72でも、絶版名車の1/64にはしっくり来るものが多い。

 SA22C_side.jpg
 ヨコ。いやあ、かっこいいと自画自賛(笑)

 SA22C_rear.jpg
 後上。中のイエローロールケージと青いNOSが分かるでしょ。
 
 SA22C_rear2.jpg
 このロールケージは相当気に入ってます。あとでかいマフラーも。

 SA22C_inside.jpg
 内装。運転席だけバケットシート、ステア交換、そして黄土色だった内装をつや消しブラックに塗装。
 本当に気に入ってる・・・・(笑)

 SA22C_customizing.jpg
 バラしたらこうなる。絶版名車はカシメとかが車種によって仕方が違うんで、カスタムには結構手間がかかったりします。(SA22Cは楽なほう。)

 SA22Cs_1.jpg
 左:ノーマル 右:チューンド

 SA22Cs_2.jpg
 車高が相当違うでしょ、ノーマルと改造車。いい感じにシャコタンにできました。

 以前作ったPGC10改には勝てないけど、それに次ぐくらいのお気に入り作品となりました。

 次は何作ろうかな♪♪

 ↓気に入ったらクリック、クリック♪
 

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

yuki

Author:yuki
自称:TREK 1.2乗り
性別:オトコ
生息地:広島県呉市
誕生年:1990年
好きな車:BNR32 GT-R
○趣味○
・ミニカー集め
・ミニカーカスタム
・散財
・爆買い
・自転車
・水曜どうでしょう

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カウンター(´∀`)

だっくくろっく

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

F1 NextRace!!

スポーツ系ブログパーツ配布所【SBP】

ブログ内SEARCH!

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。